一軒家型写真館の特徴についてまとめました

プロのカメラマンが撮影している

カメラの性能はとても上がっています。
ピントと明るさがあれば、素人でも良い写真が撮れます。
しかし、撮影するのは人で、毎日カメラを触っている人でしか思いつかない構図などもたくさんあります。

pexels-photo-29737

商業施設では撮れない角度、距離感で撮影ができます。

また、一軒家型では様々な小物や内装でとてもおしゃれで、その瞬間の写真が撮影できます。

写真データがすぐにもらえる

一軒家型は基本的に写真の生データを渡してくれます。
もちろん自由に活用でき、印刷したり、フォトブックを作ったりすることが可能です。

プロが撮影したカットを、年賀状、SNSにも活用できるのが良いところです。
hands-woman-laptop-notebook

他の人が気にならない

商業施設では、撮影場所が複数あり他の人が隣で撮影してたりします。
人気もあるので、予約がぎゅうぎゅうになり、時間が遅くなればなるほど予定が詰まっていく傾向もあります。

自分たちが遅れたわけではないのに、後ろの人に気を使うこともあります。

その点一軒家型は、一日の組数を限定し時間もたっぷり2時間と決まっていて、周りを気にせず余裕をもって撮影に臨めます。
時間内はカメラマンもしっかりとついてくれて撮影ができます。

スポンサーリンク