no

お宮参りや七五三の時の写真を残すために使う写真館も時代とともに大きく変わっています。
もちろんカメラのデジタルかだけでなく、サービスも変化してきています。

大きく3種類に分かれるのでそれぞれを紹介します。

主流のスタジオアリス系の写真館

現在どこのショッピングセンターでも見かけるようになった子供写真館です。
スタジオアリスが最大手で、カメラのキタムラがやっているスタジオマリオなどたくさんの企業があります。

aeon

何といっても特徴は、かわいい衣装や背景がたくさんあって撮影し放題。
どれを着ても、何枚とっても基本料金は変わらないです。

時期によってはお宮参りや七五三の衣装を借りて外出もできるサービスもあります。

撮影はパートやアルバイト風のスタッフが多いのですが、全国展開しているだけあってマニュアルでしっかりと教育されています。
統一された機材とバック紙背景をストロボ光でしっかりと撮影してくれます。

一歳くらいだと家ではまだまだ泣いてたり、寝てたりする写真しか撮れないことも多いけど、泣いてばかりの子供をあやし、笑った瞬間をとる技術はすごいです。

特徴のまとめ

  • 衣装が豊富にある
  • 写真は印刷したものを後日もらう
  • ストロボライトによる撮影

旧来の写真館

昭和レトロな写真館です。
古くからお付き合いのある写真館も多いのではないでしょうか。

5052cfdb1e2d57acc1890be35abbba06

事前に予約制のところが多く、待合室が完備され丁寧に写真を撮ってくれます。
撮影はカメラのプロがとってくれるので、間違いない撮影ができます。

ただ、最近はスタジオアリス系におされ、あまり見かけないです。

成人式、お見合い写真などかしこまった感じの写真を撮る場合が中心になっているみたい。

特徴のまとめ

  • 複数のお客様が重なることが無い
  • すべてが一流プロの仕事
  • ストロボライトによる撮影

新しい子供写真館

最近増え始めている子供写真館。

世田谷本店外観

一軒家を改装し、自然な雰囲気で撮影を行います。
時間は決められているけど、他の人が待っているようなこともなく旧来の写真館のようにプロのカメラマンが撮影します。
しかも固定カメラではないので、様々な角度で写真ができるのが特徴。

貸し衣装などのサービスもあるので、とても便利です。

なんといっても「デジタルデータ」をその日に渡してくれます。
SNSに発信したり、年賀状やあいさつ状などすぐに使うことができます。

特徴のまとめ

  • 他のお客様が重なることが無い
  • 写真はデータにより即日受け取り
  • 自然な背景で、ボケなどをうまく利用した撮影
スポンサーリンク